サービス案内
クラウドサービス関連
SPOT JOB - 求人サイト構築サービス
SPOT JOBは、求人サイトを簡単に作成できるクラウドサービスです。掲載できる求人件数はサーバスペックが許す限り無限大。職種や勤務地、雇用形態、フリーワードなど充実した検索機能で目的の求人情報をすばやく探し出すことができます。

また、SPOT JOB内で登録ユーザが自分の履歴書を作成できるWeb履歴書をはじめ、応募エントリーやユーザとのコミュニケーションもSPOT JOB内のメール機能で実現。つまり、求人案件の掲載から応募/履歴書の確認/面接の設定など、すべての募集行程が、すべてSPOT JOB内で完結できます。特にスカウトメール機能も装備していますので、登録ユーザの中から特定のスキルや条件で絞り込み、ピンポイントでスカウトメールを配信することも可能です。

求人サイトに必要な機能を満載したSPOT JOBなら、高額な開発費用をかけることなく、クラウドサービスとして短期間で導入することができます。
SPOT JOB
募集情報掲載画面
検索画面
Web履歴書入力画面
職務経歴入力画面

SPOT JOBの主な特徴

求人情報掲載画面について

SPOT JOBは、一般的な求人サイトと同様に、SPOT JOBサイト内に上記画像のような募集要項/会社概要のページが掲載されます。 さらに、これらのページには、SPOT JOBの専用応募フォームを使って直接エントリーが可能となっています。利用者はユーザー登録することで、SPOT JOB内での履歴書作成や、内部メールによる応募管理機能などをご利用いただけますので、募集企業とのコミュニケーションもスムーズに行えます。

応募管理機能について

SPOT JOBは、高機能な応募管理機能が標準で装備されています。

<履歴書機能>
SPOT JOB内にユーザーごとの履歴書を作成・編集することができます。募集企業へ応募する際は、保存された履歴書を募集企業の担当者が閲覧できるので、効率的なエントリー活動が行えます。

<応募管理機能>
エントリーした募集企業からのメッセージや、それに対する返信も、すべてを応募管理機能画面から行えます。応募した企業からメッセージが届くと、リアルタイムでご登録のメールアドレスに通知されます。

スカウトメール機能について

SPOT JOBにはスカウトメール機能も標準装備されています。スカウトメールとは、登録ユーザに興味を持った企業から直接応募依頼のメッセージが届くサービスです。ただし、スカウトメールを送信できるのは、あくまで受信許可を設定したユーザーだけです。
もちろん、スカウトメールの受信許可にしても、スカウトメール受信時点ではユーザーの名前や住所といった個人情報は公開されません。あくまで経験職種やスキルといったものだけが公開対象です。スカウトメールを受信したユーザがそれに返信してはじめて、個人情報は公開されます。